2010年08月01日

国が違っても

土曜日、久しぶりに六本木で遊ぶ。

夜中3時過ぎ、そろそろ帰ろうかとフラフラ。

と、目の前に、しじみラーメンが!!
http://r.tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13007006/

以前、気になって店前まで行ったけど、結局入らなかったので
今回は行ってみることに。

僕は、しょうゆ味のしじみラーメン。
相方は、塩味のしじみラーメン。

酒を飲んだ後の、ラーメンとして美味かったです!!

若干、塩味だと生臭さがある感じなので
貝の生臭さが苦手なら、しょうゆがお勧めかなぁ〜
塩味も、「海のラーメン」を食べている気になれば
美味いです!



ラーメン自体の話はそこそこにして
記事のタイトルにもなっている「国が違っても」について。

しじみラーメン食べていたら
白人のカップルがいらっしゃいました。

店主(?)注文取ろうにも、白人カップルは日本語が全くダメなようで
ラーメンのサイズやら、味やら伝わらず。。

見るに見かね、僕らの食べているものがノーマルサイズと伝え
だしは「しじみ」だと伝え、注文無事終了。

注文が終わったところで、白人カップルの彼女のほうがトイレに立つ。
彼女がトイレに向かったことを確認したところで、彼のほうから一言。

「i have a question」

俺・相方「???」

-------(以下、日本語に訳します)-----
彼:「なんで六本木にホテルはないんだ?」

俺・相方「ホテルはたくさんあると思うよ」

彼:「ショートステイホテルだよ」

俺:相方「!!oh〜yes!yes!もしかして、ラブホテル??」

彼:「そう、なんでないんだ。渋谷、新宿たくさんあるだろ」

そして彼女が戻る。
何事もなかったかのように、彼女に接する彼。

えぇ〜ほぼ間違いなく、本日ナンパ成功しましたって感じでした。

彼らにも、しじみラーメンが届き、食しておりましたが
彼女にしじみラーメンは、合わない様子。

そんな様子を、横目に我らは退散。
別れ際、彼に一声かけるも、彼女はきょとんとした様子。

お国が違っても
「したいこと」「食べ物への反応」「考えていること」
一緒やなぁ〜と思いました。




posted by あらいどん at 22:24| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/158157828

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。